事業計画づくり

事業計画とは

 事業計画作りでは、「誰に・何を・どのように売っていくのか」、「今後どの事業分野で戦くのか」といった経営戦略と呼ばれる部分と、「経営戦略実現のために何が必要で、必要なものをどうやって実現していくのか」といった実行部分の戦略策定を行います。

 戦略というとなんだか難しそうなイメージを抱くかもしれません。しかし、戦略策定は「経営者が描いている漠然としたものを絵にしていくこと」であると考えます。あくまで我々が知っている知識を押し付けるのではなく、相談者様がやりたいことをどうすれば実現できるのかを一緒に考えながら事業計画を策定する、といったスタンスでご支援いたします。

事業計画についての支援概要

 経営戦略を立案するために、これまでの会社の経歴、人材、商品、マーケティング手法などを詳しくヒアリングさせていただきます。その上で、過去のよろず支援拠点での成功体験、最新のトレンド、技術などの情報を踏まえて、次にどこで何をどのように売っていくのか(=経営戦略)を相談者様と一緒に検討していきます。

 経営戦略が決まれば、その後事業を進めていく上で発生すると考えられる課題を考え、その課題を解決するためのソリューションを提案していきます。相談では様々な意見が出るよう、楽しく話せること、なんでも相談できることを心がけています。

事業計画につき東京よろずからのメッセージ

 「経営相談窓口」と聞くと敷居の高いところと感じる方もいらっしゃいます。もちろん、指摘すべきことはきちんと指摘させていただきますが、東京よろず支援拠点は❝気軽に相談できる場所❞を心掛けています。実際に、「もっと早く来ればよかった」という声を多く頂いています。

 まずはお気軽にお越しいただければ嬉しいですね。みなさんの来所をお待ちしています。

公的認定を得る事業計画について

公的認定を得る事業計画は様々な物があります。経営力向上計画、経営革新計画、先端設備導入計画、経営改善計画、等です。

ただ、自分だけで計画を考えると主観的になってしまい良い計画が出来るとは限りません。

是非、東京都よろず支援拠点の様な公的相談をご活用ください。

【経営力向上計画】

社員の育成や財務構造の分析、市場分析の実施、IT活用、設備導入等、経営力を向上するために実施する計画です。認定を受けた企業は、税金や融資等の公的支援を受けれる可能性があります。

>>経営力向上計画の書き方

03-6205-4728

主な支援内容

経営上のお悩み
補助金、助成金活用
創業、起業
事業計画
法務・契約関連
税務関連
WEBサイト、SNS
営業ツール
法人設立
伝統産業の革新
飲食店開業
農商工連携