事業継続力強化計画(BCP)について

この記事の内容は、2019/8/26 にメルマガで配信した内容をバックナンバーとして掲載しています

最新情報はメールマガジンでご連絡しています。

皆様

こんにちは!東京都よろず支援拠点です。

 

本日のテーマ「事業継続力強化計画について」を記載します。

 

本制度は中小企業強靱化法(令和元年5月29日成立、7月16日施行)に

よって開始された新しい制度です。

 

この制度は、事業継続力強化計画(BCP)を作成し国の認定を得るものです。

都内の事業者様であれば、関東経済産業局に申請することになります。

 

BCPと聞くと従業員が多いなど事業規模が大きい会社を想定するかもしれませんが、

本制度では、個人事業、小規模企業、中小企業の方々の状況に応じた内容での

申請が想定されているようです。

 

承認メリットは、

認定ロゴマークの使用、防災設備等の税制優遇、補助金の優先採択、

低利融資等の金融支援制度の利用、があります。

 

<中小企業庁 事業継続力強化計画 WEBサイト>

https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/bousai/keizokuryoku.htm

 

 

防災についてまだ検討出来ていない企業様は、この機会に公的制度を利用し

将来の事業継続について考えてみてはいかがでしょうか。

 

 

東京都よろず支援拠点

コーディネーター 西川

 

03-6205-4728