ホームページ・SNS活用の注意点

この記事の内容は、2020/7/22にメルマガで配信した内容をバックナンバーとして掲載しています

最新情報はメールマガジンでご連絡しています。

皆様こんにちは!東京都よろず支援拠点です。

 

コロナウイルス対策として、国や都から補助金が出ていることから

 

ホームページ等の改良に取組む企業様が増えています。

 

 

ホームページやSNSを活用した広報に取組む際は、

 

初めの企画段階が重要です。

 

 

特に注意したいのが、「集客×接客」の視点です。

 

集客とは、SEO、広告、SNS、等によるアクセスUPの取組みです。  

 

接客とは、自社や商品の魅力を伝えるWEBサイトの内容です。

 

 

そのため、構築前に以下のような内容をよく考えておくべきです。

 

・自社のお客様はどのような媒体で情報収集しているか、

 

・ホームページにどうやって集客するべきか、

 

・お客様に選ばれるための訴求内容とは、

 

 

そして、結果を正しく把握するにはアクセス解析が重要です。

 

よろず支援拠点でも、Googleサーチコンソール、Googleアナリティクス、

 

といった解析ツール使用し結果データを見ながら改善に取組んでいます。

 

 

実際に業者に制作をお願いする場合も以下の視点で

 

慎重に検討するべきです。

 

・自社で何をやり、業者に何をお願いするか、

 

・お願いする金額はどのくらいが妥当か、

03-6205-4728