ブログ

事業再開支援パッケージ(補助金上乗せ)について

この記事の内容は、2020/5/26にメルマガで配信した内容をバックナンバーとして掲載しています。最新情報はメールマガジンでご連絡しています。

皆様こんにちは!東京都よろず支援拠点です。
5/22に発表された「事業再開支援パッケージ」ですが、現在公募されている3種の補助金について補助率が3/4にUPします。

これの対象となる補助金は、
小規模事業者持続化補助金
コロナ特別枠ものづくり補助金
コロナ特別枠IT導入補助金 C類型
となっています。

この有利な枠を活用するには、
・非対面型ビジネスモデルへの転換
・テレワーク環境整備
のいづれかに取組み、更に補助対象経費の1/6以上の投資をこれらに使う必要があります。
また、持続化補助金の通常枠・特別枠、ものづくり補助金の特別枠において、定額補助50万円(ガイドラインに沿った感染防止対策への投資)が別枠で上乗せ出来るというものもあります。

融資、給付金、助成金の活用は、当座の資金繰り対策として重要ですが、
新型コロナウイルの影響を乗り越えていくための取組みについて、これらの補助金のご相談も増えてきています。

多く頂いているご相談は、非対面型ビジネスモデルの事業内容について上手くいくかを相談したい、補助金の対象になるか相談したい、申請書(計画書)の内容をブラッシュアップしたい、とうものです。

補助金活用が貴社の今後の事業に有効かもしれませんので、お気軽にご相談頂けたらと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガ登録

ご登録いただいたアドレス宛に、定期的にメールで情報をお届けします。

コーディネーターが交代で定期発信している「経営お役立ち情報」や、「ミニセミナー情報」等ご好評を頂いています。

東京都よろず支援拠点からの情報をタイムリーに受信したい方は、是非ご登録下さい。

PAGE TOP