ブログ

東京都のコロナ対策助成金

新型コロナウィルス感染症

この記事の内容は、2020/7/1にメルマガで配信した内容をバックナンバーとして掲載しています。最新情報はメールマガジンでご連絡しています。

皆様こんにちは!東京都よろず支援拠点です。既にご存知の方も多いかと思いますが、コロナウイルス対策として、東京都より緊急の助成金が出ています。

自社が助成金の要件に当てはまるかの確認が必要です。また、感染防止対策、非対面型サービス等への取組みは、市場動向や顧客ニーズも踏まえて計画的に行うことが重要です。どのように取組むべきか悩んでいる方は、よろず支援拠点にご連絡いただいても大丈夫です。

◆新型コロナウイルス感染予防対策(ガイドライン等に基づく対策実行支援事業)
【目的】業界団体や公的機関が作成した新型コロナウイルス感染拡大予防対策ガイドライン等に基づき行う取組費用の一部を助成【申請期間】2020年6月18日~8月31日
【助成率・助成額】2/3以内 原則50万円(ただし、内装・設備工事費を含む場合は100万円)(申請下限額10万円)
03-4326-8174

◆非対面型サービス導入支援事業
【目的】非対面型サービスの導入に取り組む費用の一部を助成
【申請期間】2020年6月18日~7月31日
【助成率・助成額】2/3以内 200万円
03-4326-8174

◆ソーシャルビジネス支援事業(新型コロナウイルス感染症緊急対策)
【目的】新型コロナウイルス感染症の拡大により顕在化した社会的な課題の解決に資するソーシャルビジネスに対して助成
【申請期間】令和2年6月29日~7月31日
【助成率・助成額】2/3以内 200万円
03-3251-7894

◆業態転換支援(新型コロナウイルス感染症緊急対策)
【目的】新型コロナウイルス感染症の流行に伴う都民の外出自粛要請等に伴い、大きく売上が落ち込んでいる都内中小飲食事業者が、新たなサービスにより売上を確保する取り組みを助成
【申請期間】随時 ~11月25日迄
【助成率・助成額】4/5以内 100万円
03-5822-7232

東京都よろず支援拠点では、事業計画、販路開拓、WEB・SNS活用、IT活用、法律・税務、補助金・助成金活用、資金繰改善等、
無料でご相談が可能です。

※東京都よろず支援拠点では、相談者様ならびにスタッフの健康と安全を第一に考え、コロナウィルス感染防止の観点から面談による相談を6月30日まで中止しております。
その間は、お電話もしくはZOOMでのご相談対応とさせていただいております。
なお、7月1日から新橋事務所・立川事務所ともに面談での相談を開始させていただきます。

ご相談のご予約はお電話で受付けております

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 事業再開支援パッケージ(補助金上乗せ)について
  2. ネットによる広告 コロナウイルスの影響とインターネット広告
  3. 持続化補助金コロナ型 最終(5回目受付)
  4. ホームページ活用 ホームページSNS活用の注意点
  5. テレワークのためのITツール活用ポイント
  6. 持続化補助金、ものづくり補助金、IT導入補助金の公募開始
  7. 家賃支援給付金の概要

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ登録

ご登録いただいたアドレス宛に、定期的にメールで情報をお届けします。

コーディネーターが交代で定期発信している「経営お役立ち情報」や、「ミニセミナー情報」等ご好評を頂いています。

東京都よろず支援拠点からの情報をタイムリーに受信したい方は、是非ご登録下さい。

PAGE TOP